2014年の春先に閉店しちゃったのだけど、あまりにもいいカフェだったので記録として残しておく。

中目黒の川沿いの通りから少し入ったあたりにあった小さなカフェ「PARKING COFFEE」なのだが、最近注目されているサードウェーブコーヒーを楽しめる貴重なところだった。店内はシンプルな内装でコーヒーのテイクアウトもできたのだが、ここでは店内で楽しむのが好きだった。

というのも、カップがかわいくて、ピーター・シャイアーによるデザインのマグカップは見た目のインパクトとは異なり、すごい使いやすくて手にしっくりくる機能的なマグだったなあ・・。

すごい欲しくて気になっていたのだが、あのカップの収納を考えるとつい買い逃してしまったのが、いまでもちょっと気になっている。

コーヒーの他には産地別のチョコレートを販売していて、これも絶品だった。こういう小さいカフェでのんびりと午後を過ごすのが好きだったのだが、とても残念。

ピーター・シャイアーによるデザインのマグカップ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください