機内
機内

何度目かの台湾旅行。

今回もまたスクートで行ってみたのだが、乗るたびになんだか・・と思ってしまうエアラインだなというところ。

今回は行きのフライト時間が変更になってしまい、台北到着が夜になってしまった。なので、ホテルの予約を変更したり、新しく予約を取り直したり・・と色々面倒。

そして、スケジュールが大幅に狂ってしまった。

成田空港のシャトルトレインが廃止になって普通に移動できるようになっていた
成田空港のシャトルトレインが廃止になって普通に移動できるようになっていた

ピンポイントで出発日だけ時間が変更されちゃっているんだよなあ・・・よほどキャンセルしようかと思ったのだがキャンセルできず。これもまたLCC利用なのだろう。まあ、安かったし。

で、今回は帰りのフライトで機内食を予約してみた。写真と随分違う見た目のものが出てきたのだが、味はいけてた。でもこれすごい高いよね・・・代官山のビストロでランチするくらいの金額でそこまでうまいのか?と思ってしまう。

機内食、これで2000円近くするわけだ
機内食、これで2000円近くするわけだ

そしてこれは僕の器の問題なのだが、結構外から飲食物を持ち込んでフライト中に飲み食いしている人多いんだよねえ・・なんかこう正直者が損をするのは残念でならない。てか、乗る度にこういうのが増えている気がする。

20140502-1532-34-2055フライト自体は座席の空間は広いし、快適なのは確か。まったく問題なくのんびりとできるのはいいと思う。ただの移動と割り切ってしまったり、パックツアーで利用される分には問題ないんだろうなって感じ。

でも、日本に戻ってきてちょっとチャイナエアラインの料金調べたら、スクートより安かったので次回の旅行はチャイナエアラインにしちゃった・・。このままスクートとはご縁が遠くなりそうだと思った次第。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください