台南で泊まっていた宿の斜め前にあって、11時の開店から夜に閉店するまで行列が絶えない店がある。なんの店なのだろうと思っていたのだが、どうもソフトクリーム屋さんみたいで、日本式であることが売りらしい。

前回来たときはあまりの行列に面倒くさくなりパスしていたのだが、今回はちょうど宿について荷物おいたタイミングで店が開店したこともあり、ほとんど並ぶことなくソフトクリームを手にすることができたので食べてみた。

まず、ソフトクリームを買うためにはお店の横にある銀行とか携帯ショップにあるような受付伝票の番号表を取得して自分の番を待つ。ソフトクリームの種類は定番と、その時期限定の2種類のフレーバーがある。僕が行ったときはウーロン茶のソフトクリームだった。すげえ。

で、なんかもうお店の周りじゅうえらい賑わい。とにかく人気で、みんなソフトクリームと一緒に写真とっている。台湾人の女の子のこういう自分をかわいく見せるポーズをちゃんととっているところとかすごい好き。

で、そうそうソフトクリームの話。日本式ということだったのだが、もう日本式じゃないです。もっとすごい。底の方までぎっしりと入ったソフトクリームは渡された瞬間に「こいつは・・ただものじゃないな」とわかるすごさ。

そして、限定のウーロン茶ソフトはさっぱりとしていてもう絶品。こんなのが日本にもあればなあ・・としみじみ思うとともに、これを食べた人が日本でソフトクリームを食べたときに、日本のソフトクリームって・・とがっかりすることがないようにと祈ってしまった。台南でマストのスイーツショップだと思う。

リピートしています。蜷尾家甘味處のソフトクリームふたたび

蜷尾家甘味處
住所:台南市中西區正興街92號
時間:14:00~21:00(土日祭日11:00~) 火曜水曜休み

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください