鼎泰豐は今回泊まっていた丹迪旅店の大安店からほど近いところにあって、腹ごなし的にホテルまで歩いて10分くらいの道のりを帰っていたのだが、ロクシタンの路面店があって入ってみた。

日本のロクシタンって、モノがいいのはわかるけれど、商売根性の浅ましさがあまり好きになれないところがあり足が向かないのだが、旅行先ではいってみるとわりと普通の商売をしていて、そうか・・あのわけわかんない抱き合わせ販売みたいなのは日本だけなのか・・ということがわかる。

このリップバームが日本では単品売りしていない。。
男性用のアフターシェイブも日本では売ってないっぽい。。

で、台湾のロクシタンも普通にいいお店で、ここで久々にリップバームをみつけたので何本かまとめて買ってしまった。これ、日本だとシアバターとの抱き合わせとかされて単品購入すらできないんだよね・・。

ほかにも、なぜか日本では販売していない男性用のアフターシェイブをみつけたので、これも確保しておく。値段も日本で買うより少し安いくらいだったので、普通に買い物をするお店としておすすめできると思う。

また、台北には世界に数店舗しかないロクシタンのスパもあるようなので、興味がある方は予約してみるのもいいんじゃないかと。しかし、なんで日本のロクシタンはあんなろくでもない商売しているんだろう・・・。

L’occitane 永康店
住所:台北市信義路二段230號

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください