青木由香さんのガイドブックを読んでいたら、すごい鮮やかな色合いの服飾のアトリエをみつけたので西門からバスに乗って向かってみた。

ショップではないので、あらかじめ電話で訪問の旨の予約が必要なので結構ハードルが高いのだが・・・。

アトリエというか工房は台北郊外の板橋というエリアになり、ここへは西門からかなり本数多くバスが出ている。このバスに乗っていくと停留所からアトリエまで徒歩1分くらいなので、バスで行くのが楽ちんかも。

色があふれているヂェン先生のアトリエ

工房は住宅街のなかにあって、門を閉じているとそこに入っていいのだろうか・・と躊躇すると思う。

重ねて書いておきますが、ここは厳密にはショップではなく工房とのことで、予約をしておいた方がいいのだが、ウィークデイの日中であればだいたい働いているみたいなので、やっていないリスクとかがあったとしてもよければアポなしでも大丈夫のようです。

というととで訪問してみたのだが、色の洪水に圧倒される。

モデルのように着こなしがうまいお店の女の子。こうやってレイヤーつくっていけばいいのか・・と思う。

緑色ひとつとっても、淡いものから鮮やかな濃い色までいろんなものがあって自分の好きな色を選ぶのが悩ましくも楽しい。

着ていてすごい楽で自然でいられるのがすごいと思うのだが、僕が普段着ているものと比べるとちょっとテイストが違いすぎて普段着として着るにはむずかしい・・のでストールとかを買ってしまった。

パンツとかシャツはパジャマとして活躍中なのだけど、すごい気楽で贅沢な気持ちになるな・・夏場は外にも着て行ってみようかと思う。

鄭惠中老師的工作室
住所:台北縣中和市中山路三段179巷15號
電話: 02-2225-3839

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください