2014年で一番美味しいラテを楽しめたって自信をもっていえるカフェを横浜にみつけた。

場所は山下公園の近くで、Café Elliott Avenueというカフェ。季節がよければ表のテーブルでのんびりするのもいいんじゃないだろうか。

場所柄なのか、カップルから家族連れ、あとは近所に住んでそうなおじさんまで色んな人がやってくるのが良い感じの雰囲気を作っている。

コーヒーは何種類かあるのだけど、一番おすすめしたいのはシアトルにあるEspresso Vivace(エスプレッソ ビバーチェ)の豆を使って淹れたエスプレッソで作られたラテ。

バリスタの方(2名いてどちらも気さくでいけてるし、コーヒーマニア感がでてて素敵)が目の前でラテアートを作っていれてくれるのを観るのはちょっとした魔法をみているかのよう。

女性のバリスタがいれてくれたラテはハートがかわいい
女性のバリスタがいれてくれたラテはハートがかわいい

作ってもらったラテは充分に味わいながらもさくっと飲んでしまうこと。コーヒーを一杯ずつ丁寧にいれているので時間がかかることもあるけれど、それはもう抜群にうまくて、ほんわかしてしまう。こういう体験はチェーン系のカフェでは味わえないところだよな。

ちなみに、ビバーチェの豆で淹れたコーヒーは800円以上するのだけど日本では、どこでもこんなに美味しいものが味わえるわけじゃないし値段なりの価値があると思う(店員さんに選んだわけを聞かれたが)。

Café Elliott Avenue

こういうカフェが横浜にあってすごくいい街だなと思うとともに、他の街にも来てくれればいいのに。しかし、横浜来たらここ通ってしまうと思う。それくらい感動できるラテだったなあ・・。

Café Elliott Avenue(カフェ エリオット アベニュー)
住所:横浜市中区山下町18 横浜人形の家1F
時間:11:00-19:00
休み:月曜(祝日の際は振替え休日)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください