2014298103310254000 x 3000松本から紅葉ドライブ。

上高地手前の奈川というエリアで紅葉を堪能して、車を進めていったのだが、国道から少し脇道に入ったところに奈川の集落があり、そこに道の駅みたいなところがあったので立ち寄ってみた。

ながわ山菜館という場所で、レストランが併設されている施設なのだけど、なにより地元で採れたばかりの野菜が並べられていて、そのどれもすごいインパクトあるし、そして安い。

洋なしがひとつ30円とか駄菓子みたいな感じで売っていて、思わず買ってしまってその場でかじってしまったのだが、豊かな甘みがある果物で食べていて幸せな感覚がある。本当のリア充ってこういうことなんじゃないだろうかって思ったりする。

洋なし一つ30円
洋なし一つ30円

このほかにもキノコや山菜、季節の野菜が置かれていて、あれこれ買い込んでしまった。花豆とか、まさに奈川で採れたという限定品があって買ってみて家で炊いてみたのだけど、ふっくらしていて大きな花豆は絶品だった。

それ以外にも地元の工芸品があったりして、竹で編まれた蕎麦用の器とかも購入。地元の人以外ほとんど訪れてなさそうな感じの場所ですごい穴場感があるおすすめの場所です。

ながわ山菜館
住所:長野県松本市奈川2120-1
時間:9:00 – 17:00
休み:無休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください