今年は、本当に旅の合間のクリスマスイブの夜。東京駅前にあるKITTEではWHITE KITTE 2014ということで、イベントスペースの吹き抜けエリアに巨大なクリスマスツリーを飾っていて、そこでイルミネーションのショーをやっている。

正直なところ、イルミネーションとかあまり興味ないのだけど、このKITTEのクリスマスツリーはきれいだと思った。あまりに大きくて現実感ないのだけど、白いツリーはシンプルなのに豪華さがある。

決まった時間に行われるイルミネーションのショーではツリーがさまざまな色に照らされて変化していく。これが紅葉しているように見えたり、新緑のようにみえたりという感じで美しい。

通常時
通常時
青くなったり
青くなったり
新緑の色になったり
新緑の色になったり
紅葉してみたり
紅葉してみたり
そしてホワイトクリスマス
そしてホワイトクリスマス

クリスマスってとりあえずキラキラしていて街が派手になるので、テンションあがるのだけど、こんなきれいなクリスマスを過ごすのもいいんじゃないかと。

なにせ見るだけなら無料だし。そしてわりと夜遅くまでやっているのもいい。今年もいろいろあったなあ・・とか思い返しながらツリーを眺めていた。

そういえば、僕にとってのクリスマスの思い出といえば、クリスマスよりもクリスマス・イブの夕方のイメージが強い。

それというのも、小学校2年生のとき、家に帰ってきたら母親からお金渡されて「これ、今年のクリスマスプレゼント」といわれたとき、サンタクロースの正体を知ったから。そのときは普通に受け止めたつもりなのだけど、イブの夜から一週間以上寝込んでしまって、さんざんなお正月を迎えてしまった。そんなクリスマスの思い出。やはり、夢というのは大事にしないといけないなと考えるわけです。

そして、このブログにたどり着いた人が、楽しくいいクリスマスを過ごしていればいいなって思っています。

WHITE KITTE – 2014.11.17.~2014.12.25.
期間:2014年11月17日(月)~12月25日(木)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください