成田空港のジェットスター搭乗待合エリア
成田空港のジェットスター搭乗待合エリア

2014年秋にできた新路線の成田~熊本線に乗って九州を旅してきた。

ちょうど僕が乗った翌週くらいに阿蘇山が噴火して空港が閉鎖されてしまっているのだが、危ういところだった。

しかし、熊本線は搭乗する価値がある路線だと思う。窓からみえるダイナミックな風景は圧倒的。絶対に進行方向右側の窓側席を予約することをおすすめしたい。

成田から熊本に向かったのは早朝の便だったので、空港についたのは5時半くらい。薄暗い空港のあちこちで寝ている人がいて安全なんだか、危険なんだかよくわからないが・・とにかくLCC乗るのは体力が必要だなと思う。僕はクルマで行ったのだけど・・。

ジェットスターでは2014年9月から機内での電子製品の利用制限が緩和されて、デジカメとか電子書籍は常時利用可能になっている。これが、あとあとすごい楽しかった。

フライトの搭乗はいつものごとくバスで向かうのだけど、飛行機がとめられているすぐ横にはLCCターミナルが出来上がりつつあり、これが出来るとちょっとは変わるのかなと思ったりする。

朝食にバウチャーの500円で、コーラとホットドックを購入
朝食にバウチャーの500円で、コーラとホットドックを購入

出発時刻は定刻通り、熊本着は定刻より少しはやいくらいだった。

機内ではバウチャーを買っておいたので、軽く朝食を食べることにする。

空港のお店でも売っているけれど、ボーディングまでせわしないので、機内の時間を有効に使うなら500円程度の出費はいいんじゃないかなあ・・というのが僕の意見。ホットドックとコーラを注文。

飛行機は都内上空から南アルプスを通り抜けて、京都の上を飛んでいったのだけど、碁盤の目状の街並みがくっきりと見えて「あ、京都だ」ってすぐわかるのが楽しい。その後、大阪あたりから瀬戸内海を飛んで九州へ。

ダイナミックな風景に驚愕する
ダイナミックな風景に驚愕する。この写真撮れて楽しかった。

jet star 熊本ここから阿蘇の端にある熊本空港へと高度をさげていくのだけど、九州に入ってからの山並みのダイナミックさに驚く。なんか巨大な箱庭で粘土で作ったようなごろっとした山とか、大きくひらいた火口とか・・九州が火の国なんだなと改めて実感できる。この景色は本当にすごいので窓際から存分に楽しんでみてほしい。

そうこうしているうちにさらに高度を下げて熊本空港へ。なかなか楽しい体験のフライトで、ここは乗る価値があるなと思った次第。

熊本空港すぐ近く
熊本空港すぐ近く

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください