お店は普通のロードサイドのレストランといった風情
お店は普通のロードサイドのレストランといった風情

鹿児島でうなぎを食べるというのがちょっと想像つかなかったんだけど、飛行機の時間まで余裕あったし、地元の人のおすすめで来てみた。

場所は霧島なのだけど、鹿児島空港からもわりと近いので利便性高いと思うが、車でないとアクセスは難しいところ(しかし、その分駐車場は広くて停めやすい)。

お店はロードサイドにある田舎のお店って感じで、法事とか家族の集まりがあったときとかに「じゃ、ちょっと鰻でも食べるか」という感じで利用されそうな雰囲気。わりと広くてお座敷などもあったりする。老舗なのだろうけど、敷居は低いので観光客でも全然平気。

うなぎの尾方

そして、ここでは鹿児島産の鰻をだしてくれるのだけど、注文してから出てくるまでがすごい早い。ちょっとしたファミレスくらいの速度で鰻が出てくるのには驚く。で、これがちょっと手抜きしたようなものなのかなと思いきや普通に美味しいので、さらに驚く。

たぶん、毎朝新鮮な鰻をあらかじめ調理しておいて、注文に応じて出しているのだろうなっていう感じじゃないかなって思う(そうじゃないと、あの早さで鰻出せないだろう・・)。しかし、手抜きしているかというとそんなことなくて、普通に美味しいのでこれがいい感じ。浅草の初小川で食べる鰻みたいだ。

肝焼き
肝焼き
鰻丼
鰻丼

本格的というわけではないけれど、地産地消を味わうということであれば、ここで鰻食べるのはおすすめできると思う。

うなぎの尾方
住所:鹿児島県霧島市国分福島3丁目14−1
時間:11:00 – 21:00
休み:第3木曜日

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください