朝倉家都心で紅葉を楽しむということで、穴場的な存在なのが代官山にある旧朝倉家住宅。

もう去年のことになるけれど・・行ってきたので記録しておく。訪れたのは12月初旬で、紅葉は終わりかけていたのだけど、それでも平日は静かで人も少ないし、もともと静かな代官山の街の中でもひときわ落ち着いている。

 

入口で入場料払って前庭を散策。ここを公園ととらえると、それほど大きな敷地じゃないが、人の家だったということを考えると、ものすごい広い。こんな長い前庭あるなんて、どこかの旅館みたいだ。

玄関も広くて、靴を脱いで邸内をみてまわる。昭和の時代までは人が住んでいたみたいなので、古い家の作りだけれど、ちょっと現代的な作りになっている部分もあったりして生活感を感じる。

朝倉家朝倉家朝倉家朝倉家

こんな家に住んでいて、毎朝この庭をながめていたのかと思うと、いったいそれはどんな生活だったのだろう。

中庭も、そんなことをつい考えてしまうくらい美しい。結構見所が多く、そして紅葉の時期でなくても季節を変えて来ても楽しめるところだと思うので、代官山の散歩に疲れたらひと休みに来るのもおすすめ。

朝倉家

旧朝倉家住宅
住所:渋谷区猿楽町29-20
時間:10:00 – 18:00(11月~2月は16:30まで)
休み:月曜日(祝日の場合は直後の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください