Paper St. Cafe華山1914のすぐ近くにある洗練されたカフェ。外見はアメリカの都会にあるカフェみたいな感じでシンプルな直線的なインテリアが印象的。椅子もいいものを使っていて気持ちがいい。

午前中のオープン直後に行ったのでお客さんはいなくてのんびりできた。バリスタの人がいて焙煎する豆を選別している。

かなりストイックなこだわりを感じる。こういうのって台北のほかのカフェには感じられないなあって思う。

ということで、頼んでみたカプチーノはとても丁寧にいれられていて抜群の美味しさ。ラテアートもすごい美しいので頼んでみてもらいたい。しかし、いま思えば純粋にコーヒーを楽しめる普通のブラックコーヒーも飲んでおけばよかった。

Paper St. CafePaper St. Cafe

Paper St. CafeいままでCafe Junkiesがもっともコーヒーの美味しいところのひとつだったのだが、その地位を脅かすくらいの存在だな。

しかし、両者は方向性が違うのでそれぞれのよさがある。

こちらはあくまでも、なんでもいうけれどストイックな感じです。

お昼くらいに改めて来たときには結構混み合っていたので、華山1914に行きつつタイミングをみてあわせていくのがいいと思う。

Paper St. Cafe

Paper St. Coffee Company (紙街咖啡館)
住所:台北市中正區八德路一段28號1F

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください