お店の外観
お店の外観

永康街を歩いていたら度小月に遭遇。ちょうど小腹も空いていたので立ち寄ってみた。

店内は台南で行った本店にそっくり。全体的にアンティーク調なインテリア、入口に担仔麺を作るところがあるところとか共通している。結構高級そうな雰囲気なのに、出てくる料理が手頃なのがいい。

ということで、台南でも食べた担仔麺と蝦春巻きみたいなのを注文。注文してすぐに出てくるのも素晴らしい。

そして何より、台南で食べた味とまったく同じで、器も同じだったのが素敵。あー、また台南行きたいなあとしみじみ思ってしまう。

名物の擔仔麺
名物の擔仔麺
魯肉飯も頼んでみる
魯肉飯も頼んでみる
そして蝦の春巻きみたいなの、これ大好き
そして蝦の春巻きみたいなの、これ大好き

どうやら、台北に何店舗かある度小月のなかでここ永康街店だけが本場台南の味を受け継いでいるらしい。他では台北っ子向けに薄味にアレンジされているとのこと。

それを知っていれば食べ比べしてみたかったと思ってしまった。

量も多くないのでちょっと小腹空いたときなどにも活躍できるお店、おすすめです。

度小月 – 永康街店
住所:台北市永康街9-1号
時間:11:30-22:30

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください