圧倒的なコストパフォーマンスを誇る「俺のシリーズ」のなかで、焼き鳥屋バージョンの予約が取れたのでちょっと行ってみることに。

90分制で入れ替えとなっているので時間通りに行かないとちょっと面倒。でもまあ、コストパフォーマンス至上主義を楽しむためには仕方のないことだな。

銀座九丁目となっているけれど、実際の住所は新橋だし、新橋駅から行くのが近い。予約をしていっても、入れ替え制になっているのですぐにお店に入れるのではなくて事前に説明をうけることになる。

そのときに「うちは焼き鳥屋を名乗っていますが、焼き鳥以外がいいんです」といっていてなにいってんのかなと思ったのだが、メニューをみてわかった。焼き鳥はたしかに美味しいのがそろっているのだけど、それ以外のメニューの充実さがすごい。和食やそれ以外の要素がミックスされていてかなりバリエーションが豊富。

安納芋!これが美味しい
安納芋!これが美味しい
この前菜もうまい
この前菜もうまい

そのなかで、あったら食べておいた方がいいのは安納芋の焼き芋。安納芋を焼いただけのシンプルな料理なのだけど、このお芋の美味しさといったらスイーツのようだ。

焼き鳥も一通り頼んでみるのだが、そこらへんの居酒屋みたいな値段しておきながらふっくらとした肉の美味しさがある。しかし、ほかの料理のインパクトが大きくて確かに「ただの焼き鳥屋」ではないな・・・と思った。

もちろん焼き鳥もうまい
もちろん焼き鳥もうまい
しかし焼き鳥以外が圧倒的
しかし焼き鳥以外が圧倒的
締めのからすみうどんは普通。。
締めのからすみうどんは普通。。

そうこうしているとジャズのライブがスタート。僕としてはこのライブはどちらでもいいのだけど、このライブが終わったらそろそろ帰り支度かなとか時間をはかるのにはとてもよい。

俺のシリーズは時間がきまっていて食事を心ゆくまで堪能するっていう感じにはならないけれど、それとは逆にこんなに美味しい料理を手軽に楽しめるということにおいては、こんなに素敵なところはないと思う。いまのところ俺のシリーズでは接客含めて圧倒的な満足感しかないなというところ。

俺のやきとり 銀座9丁目
住所:東京都新橋1-5-6 銀座第3誠和ビル B1F

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください